SAAT DESIGN INC. 2017-01-17 chronofileに「Birdcall pipi」を追加しました。

HOME > chronofile > chrono_top

Birdcall pipi 2017.1.15

pipi_a_8x5.jpg001: photo by TAKAOKA DESIGN & CRAFT CENTER

バードコールをデザインしました。名前はBirdcall pipi(バードコール・ピピ)。尾が長いタイプと、短いタイプの2種類あります。
小鳥を左右に回転させると、小鳥のさえずりのように美しい音がします。使わない時は、小さな彫刻となるようにデザインしています。

pipi_b_8x5.jpg002:photo by TAKAOKA DESIGN & CRAFT CENTER

Birdcall pipiの原型は、固形石鹸を彫刻しました。それをシリコンで型取り樹脂に置き換え、真鍮で鋳込み、職人技で磨き上げています。製作しているのはpearhananorinなどを製作している株式会社 小泉製作所です。ですから音の良さにもこだわっています。
pearやhananorinは、3DCADでモデリングしたものを職人の高度な手技で仕上げていますが、Birdcall pipiの場合は、原型も手技、仕上げも手技にこだわってデザインしています。指先でつまむカタチは、指先の感覚で造形したいと考えたためです。ですからBirdcall pipiは、眺める彫刻ではなく、「手で見る彫刻」なのです。

Birdcall pipi
Long Tail

pipi_c_5x8.jpg

Birdcall pipi
Short Tail

pipi_d_5x8.jpg

Birdcall pipiは、高岡市デザイン・工芸センターの「新クラフト産業・デザイン育成事業ZAI[GIFT FROM TAKAOKA]でデザインしました。
高岡市デザイン・工芸センターの「新クラフト産業・デザイン育成事業」には、1999年よりデザインディレクターとして関わっています。ZAIは、2014年に始まったプロジェクトです。2017年2月1日(水)〜3日(金)まで東京ビッグサイトで開催されるGift Show LIFE X DESIGNにて、Birdcall pipi以外に、プロジェクトに参加した作り手たちがデザインした様々なプロダクツを紹介する予定です。東1-E-1という、総合受付を入ってすぐの左手のブースですので、ぜひご覧下さい。

ギフトショーバナー.jpg